top of page

日中一時支援(土曜日)の受け入れ開始について

 いつも大変お世話になっております。

令和6年度2月より日中一時支援の土曜日の枠が運用開始となりますので、ご案内いたします。現在は、職員の人員配置や送迎等の都合により限定的な利用に限らさせていただいておりましたが、無事に体制が整いましたので受け入れを開始させて頂こうと思います。

何卒、よろしくお願いいたします。

 ※日中一時支援とは放課後等デイサービスとは違い、家族の時間を作ったり、家族の負担を減らす目的の一時預かりの制度です。放課後等デイ等の青い受給者証とは別に福祉事務所で発行できる緑色の受給者証が必要となりますので、詳しくはお問い合わせください。


①サービス時間は基本的に30分単位で可能です。

②土曜日の10時~17時までがサービス提供時間となります。

③受け入れは、現在とくのば・YORUTOKOを週に2回以上利用している利用者に限らさせてもらいます。

④送迎は職員数や車両台数に限りがございます、なるべくは保護者様の方で行っていただけますと助かります。受け入れる優先順位は送迎の有り無しで決めさせていただくと思います。

⑤個人のゲーム機、本、趣味の道具も持ち込み可です。

⑥お昼の提供もございます(お弁当発注や事業所内で手作りします)


※日中一時支援の内容は家族支援の観点から預かりです、療育のようなサービスは出来かねますのでご了承ください。1日、時間を決めながら自分の好きなことをしたり、ゆっくりくつろいだり、ご飯を一緒につくったり、お散歩に行ったりと安全を確保しながらも児童一人ひとりを尊重し良い居場所であるように努力致します。


今後とも引き続きよろしくお願いいたします。


                       YORUTOKO 代表責任者 長瀬 賢祐

閲覧数:59回0件のコメント

Comments


bottom of page